私の息子は二人ともプロのサッカー選手を目指して、毎日のようにサッカーボールを蹴っています。

先日、息子のサッカーのトーナメントがあり、家族で応援に出かけました。 フィールドに息子を送り出す時、夫が大きな声で

『Go break a leg!』

と叫んでいるではありませんか。 思わず私は夫を睨み付けました。

『縁起でもない!どうして足を折ってこいなんて言うの!』

私が目を三角にして怒ると夫は焦ってこう説明してくれました。

「で、その料金はざっとどれくらいなんですか?」

直訳すると、

"Please give me an estimated cost”


となるのですが、 そう言うと、

「では後ほど、お見積りをお持ちします」

と かわされてしまったりしませんか? 

「今、ここで、大体の感じで良いから教えて下さいよ!」

と要求したい場合、こんな風に言うと、 相手は逃げられなくなります。

ご主人がジョージア州に駐 在中に英語をマスターされたいと言うご家族が増えてきています。
大学やコミュニティーカレッジなどにも本科に入る前のESL/ESOLコースを設けている学校も多いですが、 ここでは実際に駐在の奥様等から得た情報として、ESL/ESOLが修得できる教会をご紹介いたします。
ちなみに、ESLとは、“English as Second Language”、ESOLと は“English for Speakers of Other Language”となります。